NEWS


PRODUCT | COMET TAIL | 彗星の尾


photo by SUNNY CLOUDY RAINY




「COMET TAIL 彗星の尾」 


毎年 Xmas Season に創ってきたこの薫り

今年はボトルとタイトルを一新、
内容も濃度を上げ、香水と同様の製法をとり
水をつかわずウォッカと精油のみで仕上げているので、例年よりも薫りの広がりやもちがよくなっています





「3WiseMenの物語から生まれた祝福の香り」


ベツレヘムの空に光の尾を引く大きな星があらわれる

聖なる人が誕生したことを知った三賢者は

星に導かれ厩を見つけ「黄金」「乳香」「没薬」を祝福の贈り物として捧げた

黄金とそれに並ぶ貴重品とされていた樹脂の香りは、祈りの場で古代から焚かれていたもの

天に願いを届ける「乳香・フランキンセンス」
闇から悪を守る「没薬・ミルラ」

この2つは現代アロマテラピーの世界でも生き続けています



「COMET TAIL」はキリストが受けた祝福のシーンを再現するような気持ちで調香しました

黄金色に輝く果実「ベルガモット」と「フランキンセンス」「ミルラ」のブレンド
香りとともに健やかであることに祈りをこめて




〇 使用方法
光を纏うように、ご自身の周りに数回ミストして、香りをお愉しみください


〇 精油

Frankincense 
神秘的な力を取り入れたいときに。
やりたいことの焦点がはっきりクリアになる。気持ちの軌道修正をする


Myrrh 
高揚した気持ちをこわさず地に足をつける。
心に静けさと平和をもたらし夢や希望と現実の架け橋になる


Bergamot 
物事を両面から見られるように助ける。
厚く立ち込める暗雲に差し込む、一筋の光のような精油 


和田文緒著 「アロマテラピーの教科書」より


〇 取扱い店
Amleteron 高円寺 @buncharm

> http://amleteron.blogspot.jp/

sajilo cafe linden 軽井沢(星野リゾート ハルニレテラス) @sajilocafe_linden

> http://sajilocafe.jp/

SUNNY CLOUDY RAINY 蔵前 @sunny_cloudy_rainy_

> http://sunnycloudyrainy.com/



数に限りがあります。在庫の確認、ご購入に関するご相談は、取扱い店様へお願いします


祈りの薫り、ぜひお手元でお愉しみいただけましたら幸いです










EVENT | 旅のカケラ | SUNNY CLOUDY RAINY






これまで何度となく足をはこんできた、ポルトガル

そして、昨年約1ヶ月半かけて歩いてきた、フランスからスペイン 800kmの
 Santiago de Compostela の巡礼路

各地で出会ったお店やマーケット、それを営む素敵な人たちの手から譲り受けた
旅のカケラを SUNNY CLOUDY RAINY さんの店頭にてご覧いただけます


海辺の町、ナザレでみつけた貝のマリア像や
マリア降誕の聖地、ファティマのクリスマス飾りプレゼピオ
大きな修道院のあるアルコバサのマーケットでは、タックやギャザーが美しいアンティークのウェアなど

クリスマスのちょっとしたギフトや、お守りがわりにおえらびいただけると嬉しいです


クリスマスの香り「COMET TAIL 彗星の尾」もお取扱いいただいています










〇 場所 :SUNNY CLOUDY RAINY
                東京都台東区蔵前4-20-8 東京貴金属会館2階 〈MAP
              ( 蔵前駅 徒歩4分、田原町駅 徒歩10分、浅草橋駅 徒歩10分 )

〇 OPEN 日は 〈カレンダー〉にてご確認ください




SUNNY CLOUDY RAINY さんのご紹介記事はこちら > click





EXHIBITION | Week Elements of ・ sat. ± | 東京 12/19 - 26







mïndy  presents “ Week Elements of ・ sat. ± "


いのちは土から生まれ 土に還るという
この地上に現れ「+」消えていく「-」ところ
「土」

たすも ひくも 
柔らかいも 固いも
上へも 下へも
生も 死も
吸って 吐いて
両極ある このまるいひとつの大地に
そのぬくもりに 立っている



日時|2017.12.19(tue)→12.26(tue) 11:00-19:00
   19(tue)13時open
   20 (wed)ライブ準備のため2Fは15時まで
   26(tue)18時まで

会場|hako gallery  渋谷区西原 3-1-4  http://hakogallery.jp

○ direction, artwork: mi'ndy フクシマ ミキ  
○ sound design : 青葉市子
○ aroma styling : sous le nez 田仲千春

collaboration
・iai(衣)
・星の坊主さま(食)
・山フーズ(菓子)
special thanks:熊谷幸治、知公弓子


【 Week Elements of ・】

毎日まいにち繰り返される7曜のサイクル「日・月・火・水・木・金・土」を辿る旅。
エレメンツ、天体を改めて見つめ、"Week Elements of ・"として
私たちのいる地球『・』ここから何がみえてくるだろう?
2012年よりmi'ndyのディレクション& art work、音楽家・青葉市子、アロマスタイリスト・sous le nez を中心に
ゲストとのコラボレーションを加えオブジェクト、衣、音、香り、食を融合させたエキシビジョンシリーズを展開。
今回は最終章の「土」






EVENT-------------

満席となりましたので、受付を〆切らせていただきます

【 土精・ LIVE 】
29年ぶりに土星が山羊座のホームに還る日・12月20日
ここからまたあたらしい土台をつくり、ふみしめていく
いろいろな大地はひとつのマルの中に、地中の子宮の、
あめつちの唄声をきく

日時|2017.12.20 wed
open19:30 start 20:00
会場|hako gallery  渋谷区西原 3-1-4  http://hakogallery.jp

電子チケット予約|¥4700 メール予約・当日|¥5000 
+1drinkオーダー(mi’ndy特製土産 amlet付)

出演|青葉市子
空間演出|mi’ndy
香|sous le nez 
衣装|iai × mi’ndy

PA|Nancy(Music Enterprise)
照明|岡野昌代(Picoler) 

food 出店|星の坊主さま・出品|山フーズ

席種|全席自由席*靴を脱いで頂き、床に座ってのご観覧となります。


-ご予約方法-
オンラインチケットサービスでの電子チケット販売とメール予約と料金が異なります。
*お席に限りがございます。予約が定員となり次第締め切らせていただき、その場合は当日券はございません。
*チケットご購入後のお客様の都合による変更・キャンセルはできません。


●電子メールチケット予約→ 
●メール予約|件名を「土精LIVE予約」とし、本文に・お名前・人数・携帯番号を明記の上、hako@ai.wakwak.comまでメールにてご予約ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ほかにもイベントが予定されております。
詳細が決まり次第SNSなどで告知いたします。

【 星の坊主さま・土星食 】
平日のみ、特製土星プレートをカフェ形式でご提供

【 sous le nez  ワークショップ 】
日時|12.22 fri. 夜 1回のみ

【 山フーズ ・土のケーキを掘って食べる】
日時|12. 24 sat. 昼 / 夜

【 YOGA on ±  】
日時|12.25 mon. 19:30-21:00(定員5名)
講師|岸 尚行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◉  mi'ndy
魅・美・未・見・身につけてココロに充たし実らせるように‥『mi’』『mind』=『mi’ndy』
此処に在ることを、時空をこえカケラを集め、イマジネーションの世界をつくりだす。
作家フクシマミキによるディレクション、インスタレーション、展覧会を中心に1点もののアクセサリーや
オブジェクト、ボーダレスな手法で "見えない"を形にすること。
異分野のアーティストとコラボレーションも行なっている。

◉ 青葉市子 / ICHIKO AOBA
1990年生まれ。
2010年よりソロ作品を発表し、
最新作は2016年、5枚目となる『マホロボシヤ』。
舞台出演、声優、CM音楽、ナレーション、イラストレーターなど多岐にわたり活動中。
www.ichikoaoba.com
photo by Shiori Ikeno

◉ sous le nez 
言葉や音楽・絵や写真を香りで表現するアロマスタイリスト
生まれた瞬間の星空・ホロスコープを読み解き香りを処方するホロスコープスセラピスト

本能に直接アクセスできる嗅覚を用い意識の奥底に潜むものを香りで表すことを試みる
嗅覚インスタレーション、ワークショップ、オーダーメイドフレグランス企画製作


● i a i

● 星の坊主さま

● 山フーズ



WORKSHOP | 音と香りワークショップ | 1/27












これまで「言葉と香りワークショップ」を受けてくださった方に向けて
「音」という見えないものから
「香り」という見えないものを生み出す、初の試みを行いたいと思います



「言葉と香りワークショップ」では、それぞれが好きな言葉を持ち寄り、調香するというものでしたが
「音と香りワークショップ」では、共通の音楽から、それぞれに調香を行っていただきます


他者とのちがいを知ることにより
今まで当たり前だった自分の感覚が誰のものでもない自分だけのものであることや
他の方の調香から、知覚の新しい側面を見つける機会になるかもしれません


また、その場で音楽を聴き、閃きの尻尾をつかまえるように選ぶ香りから

ふいに本来の自分像が見えてくるかもしれません



思考と感情を解き放ち、見えないものを表現する
想像の向こう側にある香りは、どんなものなのか


ご参加お待ちしています




_________________________________________________________________________



◯ 日時 : 2018年 1月27日(土)  9:00 - 12:00 

◯ 場所 : Amleteron (アムレテロン)
     東京都杉並区高円寺北2-18-10 (高円寺駅より徒歩4分)

◯電話 : 03-5356-6639

◯ 定員 : 6名

◯ 費用 : 4,000円 (リーディングミスト+お茶・お菓子付)

◯ 持物 : 筆記用具
     
◯ 申込 : covert.amleteron@@gmail.com  (@を1つにしてご送信ください)

     ※下記4点、ご明記の上お申込ください


     ・ 件名「音と香りワークショップ」
     ①参加希望日(1/27)
     ② お名前
     ③ 携帯電話など当日ご連絡のつくお電話番号
     (複数でご参加の場合は、参加者全員のお名前とご連絡先を明記してください)
     ④ 参加履歴
     (これまで「言葉と香りワークショップ」を受けてくださった開催地)

 ◯ 音楽 : TOPに貼っているSAMPLE音源をお聴きください(一部抜粋音源)
     当日は曲全体を聴いていただき、香りをつくります。
     また、曲名とミュージシャンのご紹介も当日にお伝えいたします


_________________________________________________________________________


ATTENTION

・ 開催1週間前 以降のキャンセルにつきましては、受講料の30%
     開催3日前  以降のキャンセルにつきましては、受講料の100%を
     お振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください

・ メール返信など、こちらからの連絡は上記メールアドレスより返信させていただきますので
  申込アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします 

このワークショップは以前に「言葉と香りWS」を受講したことのある方のご参加を対象としています






「言葉と香りws」と「音と香りws」のちがいについて

「言葉」のワークショップでは
植物と人間を重ね合わせた精油の捉え方や、スールネの考えるアロマテラピーの必要性など
心と理性を繋ぐ調香の基礎を中心にお話しさせていただいています

「音」のワークショップでは
さらに感覚を掘り下げるために基礎の部分は簡略化し
より閃きと直感をひらくアプローチを取り入れ、自分の中心に触れるようなワークショップにしたいと思っています




WORKSHOP | 言葉と香りワークショップ | 12/17





このワークショップでは
絵の具を混ぜて色を生み出し、絵を描くように
香りを混ぜて気配を生み出し、言葉の世界を描きます


手順は3っ

「香りを視る」

香りをテイスティングし、心にたゆたう景色や人を眺めてみます
嗅覚を視覚としてイメージすることで、言葉の見える世界を描きま


「植物を観る」


植物を観察し、香りの原料となるパーツを元にその植物の性格を紐解いていきます
言葉の意味や想いと植物を繋げ、言葉に潜む世界を描きます


「言葉を描く」
言葉を元に導き出したいくつかの香りを、ブレンドしてリーディングミストを創ります
ミストをベールを纏うように吹きかけて、言葉の気配に身を投じてみます


好きな言葉から、自分の感覚で精油を選ぶ過程で
思いがけないことや、一見関係のないようなことが、ふと頭をよぎるかもしれません
いつも見過ごしがちな、そんなふとしたきっかけをつかまえて、無意識の扉を開きながら

言葉を読み、心を詠む、香りのミスト「リーディングミスト」を創ってみませんか



今回は、テーマを「冬」とし

「冬」のはいった文章やタイトル、作家
「冬」にもらった手紙、「冬」を感じられる歌詞、「冬」で思い出される言葉など
「冬」にまつわる言葉を持ち寄って、香りを創りたいと思います



_________________________________________________________________________



◯ 日時 : 2017年 12月17日(金)  9:00 - 12:00 

◯ 場所 : Amleteron (アムレテロン)
     東京都杉並区高円寺北2-18-10 (高円寺駅より徒歩4分)


◯電話 : 03-5356-6639

◯ 定員 : 5名 満席となりました。お申込ありがとうございます


◯ 費用 : 4,000円 (リーディングミスト+お茶・お菓子付)

◯ 持物 : 筆記用具
      好きな言葉 (本・漫画・手紙など言葉であればどんなものでもokです)      

 ◯ 申込 : covert.amleteron@@gmail.com  (@を1つにしてご送信ください)

     ・ 件名「言葉と香りワークショップ」
     ・ 参加希望日(12/17)お名前、携帯電話など当日ご連絡のつくお電話番号を明記の上、
お申し込みください
     (複数でご参加の場合は、参加者全員のお名前とご連絡先を明記してください)


_________________________________________________________________________


ATTENTION

・ 開催1週間前 以降のキャンセルにつきましては、受講料の30%
     開催3日前  以降のキャンセルにつきましては、
受講料の100%を
     お振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください

・ メール返信など、こちらからの連絡は上記メールアドレスより返信させていただきますので
  申込アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします 



冬の朝、言葉の世界の奥に、香りの灯りをともしませんか?
ご参加お待ちしています