NEWS


WORKSHOP | 星と香りワークショップ | 大阪 7/16. /17









ホロスコープを紐解き、星の香りをつくるワークショップです


「ホロスコープ」は生まれた瞬間の星の配置を写し取った、星の地
地図には、性格や体質、目指す世界、好きなものや苦手なことなど
12の星座と10の天体で、自分を知る手がかりが描かれています


今回のテーマは「月」
月星座は「原点」植物で言うと「根」のような存在です
性格のベースとなる月星座を知り、疲れたり、迷ったり、ふとしたときに
自分を「0ゼロ」に戻すことは
根を安定させ、美しい花を咲かせる基礎となります


ワークショップの最後は、ご自身の月星座から香りを選んでいただき
オリジナルの「オーデコロン」をつくります
星と体を植物で結ぶ、シャワー感覚で使えるライトな香水です


ご参加お待ちしています


_________________________________________________________________________



◯ 日時 2017年 7月16日(日)   14:00 -16:30 
追加クラス 18:00-20:30 
     2017年 7月17日(月・祝) 14:00 -16:30 追加クラス 18:00-20:30
    
    全席【満席】となりました。お申込ありがとうございました

◯ 場所 SEAED
    〒537-0024 大阪市東成区東小橋1-18-4 < MAP >
       JR玉造駅から徒歩4分

◯ TEL 090 - 6663 - 7762

◯ 定員 各回 6名

◯ 費用 5,000円(オーデコロン+ホロスコープ+お茶・お菓子付 / 税込)

◯ 持物 筆記用具


_________________________________________________________________________



◯ 申込 スールネ HP > CONTACT ページよりお願いします → Click!


お申し込みは 
スールネ CONTACT ページよりメールにて
下記事項をご記入の上、お申し込みください。
先着順でのご予約受付となります。何卒ご了承くださいませ。

※ 6月24日(土) 12:00より、お受付開始とさせていただきます
  (ご返信は 6月25日 よりさせていただきます)

 件名「星と香りのワークショップ申し込み」
・お名前(ふりがな)
・ご希望時間(どちらの日でもokであれば、その旨ご記載ください)
・ご連絡先(メールアドレスと携帯番号)


※ 出生データ 3点
① 生年月日(西暦でお知らせください)
② 生まれた時間(午前か午後かわかるように24時間表記でお知らせください)
③ 生まれた場所(都道府県と市区町村までをお知らせください)


※生まれた時間について

 ホロスコープ制作の為、出生時間が大切なポイントとなります
 できるだけ正確な時間をお知らせください
 出生時間がわからない方は、明け方、正午、夕方、深夜から近いと思われるものをお知らせください


_________________________________________________________________________


ATTENTION

開催1週間前 7月  8日(土) 以降のキャンセルにつきましては費用の  30%
開催3日前  7月13日(木) 以降のキャンセルにつきましては費用の100%

をお振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください



※ この WORK SHOP は EVENT「夜夏 yoka」の一環として開かれます
  夕暮れ時から夜にかけて食・飾・香・写・髪・本」様々な時間と空間を
  ご用意させていただきます

  スールネは、星と香りWORK SHOPと占星術リーディンク(6/18開催予定)
  マリアさま聖品とルームフレグランスなどの販売を行う予定です

  詳細が決まり次第、こちらのNEWSページや instagram にアップしていきます
  
   夜風に辺りに、ぜひ足をお運びください
   詳しくはこちらよりご覧くださいませ > 「夜夏 yoka」










EVENT | 夜夏 yoka | 大阪 7/16 - 18

photo いそがいゆう






" 夜夏 yoka "





夏の夜をテーマに

食・飾・香・写・髪・本

夜に彩りをお届けいたします

皆さま、新しい夜の過ごし方を見つけに是非いらしてください



@ankoya___pe [食 ]おやつ担当
@aokiyuri     [飾] アクセサリー担当
@souslenez        [香] 調香担当
@uu_uu     [写] 転写ハンカチ担当
@aomidororo  [髪] ヘアカット担当
@未定      [本] 本担当
 


食×香
飾×香
写×香
占×髪
(それぞれのコラボレーションも!)



日程:7月16日(日)17日(月)18日(火)
日時:下記参照
場所:大阪市東成区東小橋1-18-4
@_seaed



7月16日 17日
ワークショップ [香] 14時-16時 
展示、販売     [食][写][飾][本] 16時-22時


7月18日 
占×髪 (予約優先)14時-19時 

展示、販売 [食][写][飾][本]16時-21時



※詳細追って追記していきます







DIARY | 鈴木いづみ | 寝ている 醒めている





ものの見方や考え方、作品の組立方に、同じものを感じている
いづみさんの作品展

はじめに一本線を引き、現れたその線に求められるように
次の色や形を配置してゆく


「とにかく線を引きたい」


という思いにまかせ、完成形を追わず
求められるまま手を動かした先に、出現する世界


ハプニング


ドキドキが止まらない

最高に好きだ



いづみさんコレクションを、新たに1点お願いしました
嬉しい




PRIVATE ORDER | PARFUM KIOSK | 6/17







花屋 trèfle の一角に、香りの KIOSK をひらきます


生まれた瞬間の星の配置図「ホロスコープ」から、香りを導き出し
天然の保湿成分、ホホバオイルと蜜蝋をベースに、オーガニックの精油を加え
口元でふわりと香る、オリジナルの星座リップおつくりします

日付があれば、ホロスコープを描けますので
お友達のプレゼントや、赤ちゃんご出産、ご結婚のお祝いなどにもおすすめです

リップを塗ったその瞬間、星と身体が結ばれるような、毎日の特別を贈ります


植物に囲まれた空間で息を整え、ひと時、一緒に星を眺めませんか
お申込みお待ちしています



_________________________________________________________________________



 日時  2017年 6月 17日(土)  各回 1名様  所要時間 20

     ①13:00 ②13:20 ③13:40  ④14:00 ⑤14:20 ⑥14:40
     ⑦16:00 ⑧16:20 ⑨16:40  ⑩17:00 ⑪17:20 ⑫17:40
  
    【満席】となりました。お申込ありがとうございました

   
◯ 場所 trèfle
    東京都渋谷区宇田川町42-10-102 〈 MAP 〉 

◯ HP     www.trefle-tokyo.jp

◯ TEL 03 - 6416 - 1300 

 費用  3,000 +tax ( 星座リップスティック + マリアカード含む )

 申込  スールネHP contact より mail にてお申込みください → click!
                件名 PARFUM KIOSK申込」
                お名前、お電話番号、ご希望のお時間帯を第二希望までご明記の上、お申込みください 
                    ( ご希望がない場合は「いつでも可」とお知らせください )


 持物    ホロスコープ用データ 3
     ・ 生年月日
     ・ 生まれた時間
     ・ 生まれた場所 ( 都道府県のみで ok です )
     ※ ホロスコープをみる範囲が限られてしまいますが、日付のみから香りを選ぶこともできますので
       時間と場所がわからなくても ok です

  
_________________________________________________________________________




ATTENTION

・ 開催3日前 6月14日(水)以降のキャンセルにつきましては費用の全額をお振込にて領収させていただきます
  ご了承の上、お申込みください
・ お申込みいただくアドレスより返信をさせていただきます。受信可能なアドレスよりお申込みください











DIARY | aoki yuri | 意識の果て 無意識の始まり








「ただパンにパールを縫ってみたかった」




どうしてパンにパールを縫い留めて、蟻を置こうと思ったの?
と聞いたら、いろんな理由の最後に、笑いながらゆりちゃんから出てきた言葉 .



-------------------


虫には人に見えない世界が見える

パンの栄養素は、目には見えない
その栄養素をパールで現し
蟻を配置することで
身近にある見えない世界を表現したかった


-------------------
と言うのは振り返って思うことですかね。と



 「ただパンにパールを縫ってみたい!」
理由はわからないけど
その初期衝動に正直に行動を移したことで
ゆりちゃん自身も見えてきた世界

.
理性、知性がいつも、理由を知りたがり
無意識に湧き上がってくる「やってみたい」に
必要があるのか?ジャッジしたくなるけど
無意識に湧き上がってくるものを正直に行動した結果
やっと理由がわかることもある

.
そうした「やってみたい」を
行動に移せる、正直さと力強さが
"aoki yuri" の作品に純粋な美しさを宿し
身につけたいと思う、源になっているように思う


_________________________________________________________________________

渋谷 nidi gallery にて今日(6/8)まで開催。ぜひ


◯ 場所 Nidi gallery
    〒150-0031    
    東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル (旧親和ビル) 408号室 < MAP >


◯ HP    http://nidigallery.com

◯ TEL 03 - 6277 - 5579


_________________________________________________________________________






DAIARY | めぐ






夢の話



めぐ 専門学校の時の親友 




育ちも含め個性的で、選ぶものや恋愛観も自分軸のぶれない人
わたしの人生を変えた岐路に立ってる一人

海外に引越し、現地で一度会って、それから連絡が途絶えて15年以上
息を感じることもなく、どうしてるだろうと
折に触れては思い出す彼女が、夢に出てきた


何から話そう あれもこれも順番が、ごちゃまぜになり
不慣れな英語を話すみたいに
会話を組立てる頭の中の様子まで見える、現実のような夢だった


目の動かし方、腕の運び方
黒ぐろとした髪と、白い肌にたくさんのそばかす
何も変わらない
よく知っている彼女のまんまだ

紙皿に太い糸で刺繍して、大胆にテープでとめているエキセントリックな作品を
(エキセントリック具合も当時のままw)
恥ずかしそうに、でも創る喜びを隠し切れない顔で見せてくれたとこで、目が覚めた



「自分軸のぶれない正直な人」



これまでを振り返ると、そういう人がいつも岐路に立っている
憧れると言えばくすぐったくなるほど、1番身近な存在のその人達が認めてくれることで
わたしは自分を開放し、わたし自身の信頼を育んできたように思う



そうそう

眉間にシワを寄せる癖を教えてくれたのも
彼女だったな


入学当初、初めて会話した時



DIARY | 人間に白目がある理由









夜中 youtube で黒目がちなかわいい動物たちの動画を見ていて

ふと「どうして人間だけ白目が見えるのか?」気になり、翌朝調べてみる



--------------------------------------------------------------------------------------------------

目ディアより > 


動物 
目の中に白目があると、黒目が強調されて視線の動きが敵に見破られ危険 


人間 
白目を露出させることで眼球の動きが際立ち、『アイコンタクト』を使って仲間に感情を伝えやすくなる


私たちの祖先が進化の過程で手に入れたものは、死の恐怖からただ逃げることではなく、目と目のコミュニケーションを通じてともに生きていくことでした。



--------------------------------------------------------------------------------------------------


なるほど

全てに理由と必要性がある



植物・動物共、生物の進化の本などを読むのが好きなのは 
「進化は必然的に起こる」 というのを目の当たりにするからかもしれない 


進化の必要があれば、必要な時に、必要な変化が起こる


スピリチュアルな世界でよく言われる「必要なタイミングで必要なことが起こる」と同じ
占星術では、このタイミングをホロスコープより読み解く



わたしの場合 星の世界と植物の世界、そして、この身体(肉体・精神)を 
アロマテラピーを通じて学ぶことで 

スピリチュアルを得体のしれないものではなく
星を遠い世界で起きている、自分と関係のないことではなく
現実的なものとして受け入れやすくしていると思う




DIARY | Jóhann Jóhannsson






Jóhann Jóhannsson - Flight From The City




映画 "メッセージ"(原題 "Arraival")を辿る日々




Jóhann Jóhannsson - Heptapod B 


Max Richter - On the Nature of Daylight





Johann Johannsson - Good Morning, Midnight & Good Night, Day

どれも深い深い処へつれていってくれる

Jóhann Jóhannsson - A Song For Europa


この音楽で、わたしの心はびしょびしょに悲しくなるでも、同じ音で暗さと静けさ、そこに刺す一筋の光。と答える人もいる

音は香りによく似ている